アルビレオの 雑記帳

島の道

e0006135_0534613.jpg





EOS 5D Mark II ズミクロン-R 35mm
by thejetmole | 2011-12-17 00:54 | Summicron-R 35mm(先細) | Comments(12)
Commented by eureka_kbym at 2011-12-17 22:55
渋い発色ですね。
しかし印象はあざやかです。ピクチャースタイルをどうされているのでしょうか・・・。
太陽の日差しが、希望を象徴していて、胸のすく思いがします。
Commented by swingphoto at 2011-12-18 08:09
北海道だけは、
アメリカの自然風景と通じるものがありますね。
延々と続く道は、心和ませますね。
これからの季節は、自然も厳しいのでしょうが。
行ってみたいですね。
Commented by sacra-fragola at 2011-12-18 23:25
ズミクロンらしいしっかりとした絵ですね。
光る道筋が、東山魁夷の滝のようです。
最果ての物悲しい感じが堪りませんね。
Commented by jmiin at 2011-12-18 23:38
もっとアンダー目にいってもよかったかも。
でも、冷たい風を感じますね。
いい写真です。
Commented by thejetmole at 2011-12-20 00:22
eureka_kbymさんへ
素子との相性も有るのでしょうが、このズミクロンと5D2との相性は良いと思います
ピクチャースタイルは、いつもスタンダードで撮っています
RAWなので、後から現像しますが
雨の後の日差しに映える道、ほんの一時でした
仰る様に、胸のすく思いで、撮りました
Commented by thejetmole at 2011-12-20 00:29
swingphotoさんへ
アメリカの平坦な風景にも通じるのかもしれません
特に、道北の風景は、スコットランドの様で、好きな場所です
これからの季節こそ、北海道の、最も美しい季節だと思います
是非、厳冬期の道東、道北に行かれてみてください
それが解ると思います
Commented by thejetmole at 2011-12-20 00:51
sacra-fragolaさんへ
5D2とズミクロン、相性が良いようです
東山魁夷、好きです
そう例えて頂くと、おそれ多いです
ほんの一時でしたが、悲しい程に美しい光景でした
Commented by thejetmole at 2011-12-20 01:06
jmiinさんへ
>もっとアンダー目にいってもよかったかも。
御指摘、ありがとうございます
そうかもしれません
光る道のディテールと、周囲の状況を出そうと、欲張ったのかもしれません
にいってもよかったかも。
にいってもよかったかも。
jmiinさんには、いつか道北・道東の厳冬期の風景を見て頂きたいです
そこには、北海道の美しさの真髄が有りますから
Commented by rogan-since2005 at 2011-12-20 16:43
こんにちは。

「島の道」シリーズ。ズドーンとくる作品ですね。何の変哲もない
道なのでしょうが、それが島というだけで、趣が変わってくるの
が不思議です。これから厳しい季節に向かっていくんだな・・・。
そんな思いを抱かせる写真たちですね。
Commented by thejetmole at 2011-12-22 00:48
rogan-since2005さんへ
ありがとうございます
旅に出ると、どういう訳か、気付くと道を撮っています
どんな観光地でも、何故か、道なんです @@);
島は、これから厳しくも、美しい季節に入ると思います・・・ 嗚呼・・ イキテーーー
Commented by Scottts at 2011-12-22 06:32
これ、すごく好きな写真です。
そしてサンフランシスコに住んでいたときによく行った、ずーっと北のボデガベイを思い出しました。
Commented by thejetmole at 2011-12-23 01:49
Scotttsさんへ
ありがとうございます
自分もこの場に立って、照り返しの海と、光る道に惹かれて撮った次第です
ボデガベイ、行ったことがないので、画像検索してみました
なかなか夕暮れの海が、良いところのようですね