アルビレオの 雑記帳

アストロベルリン

切株に映える新緑を見て、キノプティックではなく、アストロベルリンを選んだ

このレンズは、低照度で、妖艶な写りをするレンズだと思う

e0006135_0295348.jpg


EOS 5D Mark II  ASTRO BERIN PAN-TACHAR 75mm f1.8
by thejetmole | 2013-05-10 00:08 | アストロベルリン 75mm f1.8 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://rolleiflex.exblog.jp/tb/20462928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Neoribates at 2013-05-11 02:49
たしかになんともいえない色合いです.
5Dの低照度での特徴もでてますね.
Commented by eureka_kbym at 2013-05-12 08:29
木の色気? 艶? を感じます。
いいですねえ、静かで、落ち着いていて・・・。
Commented by minton at 2013-05-13 20:32 x
これは妖艶な色ですね。
恥ずかしながらこれまた初めて知るレンズです。
レンズの個性は奥が深いです。
Commented by thejetmole at 2013-05-15 00:34
Neoribatesさんへ
ニコンマウントに改造されたもので、なかなか出番がなかったのですが、久しぶりに持ち出しました
逆光にすこぶる弱いですが、こういう場面では、なかなか使いでの有るレンズです
Commented by thejetmole at 2013-05-15 00:38
eureka_kbymさんへ
生も尽きた株に映える新緑の対比が面白く、撮ってみました
Commented by thejetmole at 2013-05-15 01:04
mintonさんへ
アストロベルリンのパンタッカー、低照度の条件で使うと、ピント面、ボケに妖しい写りをするレンズです
キノプティックで、シネレンズに嵌まり、手を伸ばしてみました
良く写るレンズもいいですが、自分は、個性の有るレンズが好きです
沼 深し ですね^^);