アルビレオの 雑記帳

たんすにゴン

弱そうな怪獣 びよごん (ビオゴン)と 強そうな怪獣スーパーアンギュロンの対決

にしたかったのだが、アンギュロンは飼っていないので 車の様な名前のGR21と比較


まず、R-D1sにつくかどうかが心配だった

後玉の出っ張りが、尋常ではない (参照↓の写真)
 説明書によると、20,5mmまでの出っ張りはOkらしい
さっそく、横から定規を当てて見てみる 18mm強という所か

恐る恐る、着けてみる 何とか収まった

さらに、恐る恐る シャッターを切る      カショッ  何時もの音だ

モニターで確認 セーフ

ピントリングを回してみる かなり重い 内部で何処かに当たっている感じ
外してみるが、不明   まあいいか

以下すべて写真クリックで拡大

e0006135_16441676.jpg
R-D1s Biogon 21mm f4.5 開放付近

e0006135_16454690.jpg
R-D1s GR21mm  f4.5 付近


光でいじめてみた (f8位)
e0006135_1649927.jpg
R-D1s Biogon 21mm f4.5

e0006135_16504123.jpg
R-D1s GR21mm


順光では
e0006135_16514119.jpg
R-D1s Biogon 21mm f4.5

e0006135_16522255.jpg
R-D1s GR21mm

出勤前の30分で試写のため・・・・ 作例程度ですみません

周辺落ちがフィルムではどうなのか? ビオゴンの方は、M6に付けてモノクロ撮影もしてみた
by thejetmole | 2007-01-13 16:21 | ビオゴン 21mm f4.5 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://rolleiflex.exblog.jp/tb/4910037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nontan91 at 2007-01-14 22:31
う~む!
Biogonでしたか!!
↓私もてっきりM○になったのかと(笑)
色のコクが違うんでしょうかね、色のコントラストが良いというか、
GRの現代的な写りとはちょっと違うようですね。
青だけでなく、赤のノリもいいようです~これから楽しみです。
しかしみんな改造してくっつけるんですね(笑)
Commented by thejetmole at 2007-01-14 23:44
GR21とビオゴン21mmとの差 優劣つけるのが難しいです
逆光では、明らかにGR21の方がスッキリしています
歪は、GR21の方が、やや(ほとんど解らない位の)樽型です
順光では、ビオゴンがクリアーで色乗りが良いです
GR21の方はやや、色のりは良いのですが、少し くすんだ感じです
開放でのシャープさは、GR21mmが良いようです
(自分の好みは、少し しっとりとした描写のビオゴンですが)