アルビレオの 雑記帳

タグ:GR28mm ( 16 ) タグの人気記事

風と光と雲と丘

ゴロタ岬に登りたかった

2年前のゴロタ岬で食べた、おむすびの味が、忘れられなくて


e0006135_1364280.jpg



e0006135_137959.jpg



今回は、コンビニの普通のおむすびが、目の前の風と光と雲と丘が添えられて、とても美味しかった


M8 GR28mm デジタル赤外
by thejetmole | 2010-11-18 01:37 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Trackback | Comments(10)

ぐんぐん登れ

e0006135_148413.jpg
この坂、ぐんぐん登れ

やがて、岬の頂上 そこは、絶景


でも、後ろを振り返ると、いい休憩になった ^^);

e0006135_150246.jpg




(山が好きで、ワンゲルに入部して、そんなにきつく無い山に登ったのは、、とぉ~い昔)



M8 GR28mm デジタル赤外線写真
by thejetmole | 2010-11-12 01:08 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Trackback | Comments(8)

ゴロタ岬へ

e0006135_22344445.jpg
空は澄みわたり、気持ちいい雲を見ながら

焼き鳥を、連想した (ほら、雲に串刺したら、似てるでしょ・・・)



e0006135_2236467.jpg
ゴロタ岬へ登る


汗をかいたけど、乾いていて、とてもいい風だった


だから、ビールも旨かったのかも ^^);




M8 GR28mm デジタル赤外線写真
by thejetmole | 2010-11-07 22:50 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Trackback | Comments(6)

風渡る 礼文2



e0006135_028067.jpg




M8 GR28mm デジタル赤外線写真
by thejetmole | 2010-08-15 00:31 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Trackback | Comments(4)

風渡る 礼文



e0006135_1111246.jpg





M8 GR28mm デジタル赤外線写真
by thejetmole | 2010-08-14 10:56 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Trackback | Comments(2)

旅に出て

思いっきり深呼吸をしながら

ぼんやりと 流れる雲を見てみたい

e0006135_0353183.jpg


マスクを着け、息をしている日々が続くと、そう思う





先週の金曜日、湯治場(ライカ銀座店)に療養の旅に出たM8が、今日帰って来た

横にズレてしまった距離計も、ぴったりと治って CCDも綺麗にしてもらって、帰って来た

週末は、連休  またもや仕事


 



M8 GR Lens 28mm ストレスカットフィルター 
by thejetmole | 2009-11-20 23:53 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Trackback | Comments(6)

ライカの

バカ・・・


秋風が吹いて、悲しい事実を知った

e0006135_081361.jpg

もう、こんな赤外写真は撮れないんだな

来週9日に発表になるM9のカタログを見て、悲しいんだな

もう撮れないんだな

デジタル赤外写真

A newly developed sensor filter ensures the suppression of undesirable infrared light. の一文を見てしまったよ

e0006135_23182151.jpg

http://m9.leica-camera.com/res/dnl/en/m9_brochure_english_RZ_low.1.pdf


 ↑ UV/IRフィルターもカタログから消えているし ・ ・ ・



M8 GR Lens 28mm IR850nmカットフィルター
by thejetmole | 2009-09-06 00:18 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Trackback | Comments(4)

春は、あけぼの

e0006135_0452610.jpg

写真は、赤外
by thejetmole | 2009-06-13 00:42 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Comments(8)

流氷への旅 同郷者


でも やっぱり 流氷を見たいんだな



「どこか、見える所無いですか?」

「もう、遠くまで離岸したから、知床辺りに行かないと無い 山からの風も強いし・・・

 取り残された流氷は、何日か前に見たけど 行ってみるかい? 紋別まで戻って、少し行ったところだから」

「そうですか 行ってみたいです」

「お客さん、何処からだい?」

「@@からです」

「@@? うちの故郷も@@だ」

「@@ですか?」

「紋別は、@@からの入植者の多いところで、県人会も有るよ」

でも、それ以上聞いても、何故だか多くは語らなかった

筆舌に尽くしがたい苦労をして、開拓にあたったのだろうな と感じた

@@ 自分は、住んでいながら、好きではない

今では、何かとあれば、直ぐに坂本@@と持ち上げる、この県

当時は、異端者扱いで、後年周りから偉業を指摘され、やっと認識した様な、この県

今では、自分たちの中から出てきた英雄扱いをしている  

これに関しては、厚顔無恥だと気がつきもしない

過去の遺産に、すがっているような、この県の観光事業


今の観光資源の一つの、四万十川 これも、他から最後の清流と言われ出してから

やっと気づくほどの、のんびりさ

いまでもその言葉にすがって、観光を発展させようとしている


でも、地元の人は知っているはずだ、今の川より、昔はとても綺麗だった事を

ぱっと見た目は、綺麗なのだが

住んでいた頃は、鮎も沢山見えた

夏に川遊びをすると、大和手長海老も沢山いて、捕まえながらバケツに入れる

上手くいけば、鮎もチャン(小さい銛)で突けた

塩は持参

遊び疲れると、河原の乾いた枝を集め、火をおこし、小枝の先に刺し、炙る

塩をパラパラと掛け、熱々を、フーフーさせながら食べた記憶

川を覗けば沢山いたが、今では手長海老もまばらだ


夏に遊んだ 四万十川

川面が、遡上する鮎で、ザワザワしていた四万十川

そんな川に、また戻って欲しいと、訪ねるたびに、そう思う


話はそれたので、その川の写真でも

e0006135_11112990.jpg


e0006135_1112778.jpg

by thejetmole | 2009-05-30 11:11 | Infrared M8 デジタル赤外写真 | Comments(0)

大規模草地

大規模 装置の後に、大規模 草地に行ってきた

決して、、語呂合わせのためでは、なーぃ


お腹が空いたので、幌延駅で、聞いてみた

どこか食事する所は無いですか?

薦められたのが、大規模草地のレストハウスなら、ジンギスカンを食べさせてくれるよ って


大規模草地牧場


ひたすら、ジンギスカンを食べた後、なぜか出てきたのが 牛乳

これが、、、うまうま

甘みがあって、コクがある

スーパーで売っている様な、水で薄めた様に薄いものではない


写真、撮り忘れ


出ようとすると、通り雨で 雨宿り

近くで作業をしていた人も 雨宿り


e0006135_23325974.jpg
つい、このクワに目が行った

別に、鍬マニアではない

すな・金掘りのカッチャを思い出したからだ

珍しい形ですね、一枚撮って良いですか? と聞くと

珍しがる事自体、とても不思議そうだった 

普通に使っているクワらしい

土地が固いのか、粘りがあるのかな と思いながら後にした


e0006135_23382856.jpg


2007年 豊富町にて


R-D1s RICOH GR 28mm
by thejetmole | 2008-07-18 23:38 | GR Lens 28mm f2.8 | Trackback | Comments(8)